持手袋(もてぶくろ)Lサイズはメンズ?レディース?男性にMサイズ入る?


スマホが持てるミトン「持手袋」は、手のひらを出した作業用手袋です。この記事では、持手袋のサイズについて詳しく説明します。


手の大きさは、手の厚みや指の長さなどでかなり個人差があります。年齢や性別だけではサイズを判断できないため、持手袋はメンズ・レディースの区別はございません。Amazon店ではカテゴリの都合上、ブラックをメンズに、ブラウンとホワイトをレディースにしています。
持手袋のサイズは「手首サイズ」「指の長さ」「親指サイズ」の3つがポイントになります。

1.持手袋の手首サイズ ※指の付け根回りサイズ

Mサイズ22cm Lサイズ23.5cm
(縫製と布の伸縮により数mmの差はございます。)
※手首が大丈夫な寸法でも、入らないことがあるのでご注意ください!
手袋を装着する時は、親指の付け根から小指の付け根まわりまでが1番幅が広いのです。
以下の写真のように、一番幅が広い所を測ってみて、22cmくらいまではMサイズが入ります。23.5cmくらいまでならLサイズが入ります。

2.持手袋の長さ ※親指の付け根から中指の先端サイズ

Mサイズ12cm Lサイズ13cm
(縫製と布の伸縮により数mmの差はございます。)
※指の長い方は、ミトンが窮屈な場合があるのでご注意ください!
持手袋の装着は、親指の付け根が基準になります。
全体の長さではなく「親指の付け根から中指の先端までの長さ」でミトン部の位置が変わります。
手首側は手のひらが全部露出しない方が暖かくお使いいただけます。

3.持手袋の親指サイズ ※親指の付け根サイズ

Mサイズ・Lサイズ共に 10cm
(縫製と布の伸縮により数mmの差はございます。)

※手に厚みのある方は、親指が入らないことがあるのでご注意ください!

以下の写真のように、親指の付け根を測ってみて10cmくらいの方まで入ります。

持手袋が入るか心配な方は、ご自分の手を測ってご確認ください。
メジャーやものさし(定規)などが手元にない場合は、A4やA5用紙を使って大まかに測ることもできます。詳しくは次の記事につづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧へ戻る