持手袋にお問合せから初注文!慌ててAmazon出店のミッション開始。


持手袋が完成して早2年。ついにカウントダウンしながら販売開始に向かっています。Amazonで販売できるよう出店準備中です!
それというのも、持手袋を商品として公開しながら販売ルートが無い状態で、持手袋の販売についてお問い合わせをいただいたのです!こんな嬉しいことありますか!?(≧▽≦)
一気にモチベーションが上がり、手が冷たくて悩んでいる方々に「持手袋」を届けるという使命が再燃しました(笑) それで急いでAmazon出店を目指してミッションを開始したのです。

持手袋の販売はされておりますでしょうか?

今年は10月に入って急に寒くなりましたよね。以前の会社で作っていた「てぽか」の左右セットが今シーズンはまだ販売されていなくて、それでも熱心に探してくださる方がいらっしゃったのです。いろいろ検索して私の以前の無料ブログを発見し、そこからこのサイトにたどり着いてくださったそうです。
 てぽか公式サイト http://www.desk-mitten.com/
今年こそ持手袋を販売したいと思いつつ、他の商品開発にかまけて持手袋の販売準備が後回しになっていました。そんなに世の中に求められてるわけでもないし…などと言い訳して、重い腰が上がらなくなっていたのです。そんな折に舞い込んだのは、こんなお問い合わせでした。
 
「PCのキーボードとマウスの操作、電話取次ぎ、筆記と、業務中の利用を考えると通常の手袋(指無し含め)ではどうしても効率が下がって…(中略)…販売はされておりますでしょうか?」
 
まさに私が持手袋を提案したい「手の冷え」にお困りの方ではないですか!(@∀@)
しかも、問い合わせをするほど熱心に冷え対策を考えている方です。この方に応えなければ「持手袋」を作った意味がない!

既に商品の状態にしている在庫もあったので、販売可能だけどカードなどの支払方法がない旨をお伝えしました。すると事前振込にてご購入いただける運びとなりました。その上「使用して数時間程度ですが、既にお気に入りとなっています。」とのご感想までいただけたのです。予想以上の暖かさや違和感のなさなど、いろんな冷え対策を試した方にご満足いただけたことで、「持手袋」の価値を再認識しました。
また、お取引の連絡の際には手の温め方に共通点を見つけたり、このサイトへの検索の経緯を教えていただいたり、個人事業ならではの交流ができました。これが、私が本当にやりたかったマイナーな想いの共感だと確信しました。でも同時に、交流したくない方でも気軽にご購入できる体制を整えたいと思いました。
そういった経緯で慌てて出店作業に取り掛かりました。2017年11月末にはAmazon店に「持手袋」が並ぶように進めています。
まだまだ未熟なことも越えないといけない壁も多いですが、今度こそ本格的に事業開始です。この記事を読んでくださった皆様にも、温かく見守っていただければ幸いです。頑張ります(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧へ戻る