マスキングテープとクラフトテープで空き箱リメイク3 包装紙や布、レースもGood!


この記事およびコメントは、はてなブログから移行しました。 リンク切れ等の可能性があります。ご了承ください。
空き箱リメイク、下の箱は完成。実は、作業に熱中し過ぎて、フタの存在を忘れてました(^^ゞ
こだわり:フタの開閉
フタがきっちりハマるタイプの箱は、テープを貼って閉まらなくならないように注意が必要です。かみ合わせの部分に厚みが出ない貼り方にしましょう。
ふたを開け閉めする際に、テープが剥がれないためにも、凸凹しないように貼るのがコツ。ふたの内側は、クラフトテープ1枚になるようにしました。クラフトテープは表面が滑るので、かみ合わせがとても上手くいきました。
f:id:creator-nabe:20150912015551j:plain
ここまで包装紙とクラフトテープだけでしたが、クラフトテープは表面のツルツルが良くも悪くも作用します。ツルツルのためにクラフトテープの上に貼っても、テープが剥がれてしまうのです。 その点マスキングテープは重ねて貼れるのが魅力ですね。ただし、薄いので透ける所が要注意です。
f:id:creator-nabe:20150912015703j:plain
今回は、最後の所だけマスキングテープを使いました。これで完成…いや、ちょっとシンプル過ぎ?そこで、レースを追加!こんな感じでいかがでしょうか(^O^)/
f:id:creator-nabe:20150912015727j:plain
今度はマスキングテープをメインにしたり、布などを使ってみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧へ戻る